So-net無料ブログ作成
検索選択

LEDフォグ取り付け

午後から用事があるので9時頃から作業開始
ついでにテールランプやウィンカーの電球もLEDに変更します

まずはナンバープレートを止めているボルトを交換
震動でナンバープレートが割れないように
ホルダーも仕込みます
IMG_7851_o.jpg

次テールランプ
テールレンズが外れない
IMG_7852_o.jpg
これは本来ユニットごとフェンダーから外して裏からレンチを入れる様になっている模様
レンズだけ外そうとすると少しずつしか回せなくてやたら時間がかかる
外した後付けるのを考えると止めたくなったが途中までやってしまったのでやるしか無い
何とか終わってナンバーも赤っぽく照らされていたのが白く照らされるようになりました

次はウィンカー
ウィンカーの球自体はネジ一本外してレンズを回すと外れるのですぐにLEDに置き換え完了
点灯するとやっぱりハイフラッシャー
リレーも交換しないとね

で、シート外して見ると
IMG_7855_o.jpg
ホントにシート下が無い
IMG_7856_o.jpg
上から覗くとリアタイヤが見えるよ
こりゃETC置く場所なんてないよね
バイク屋の言っていた意味がわかった

右側のサイドカバーとシェラウドを外します
IMG_7857_o.jpg
バッテリーの左の奥まった所にウィンカーリレーがあるけど
どうにも外れない
一時的にバッテリーまで外してやっと交換出来ました
ホントに隙間がどこにもないぞ

そして本命のLEDフォグ取り付け
追加のハーネスは流石に専用で作ってあるだけあって
すぐに取り付け、長さもピッタリ取り回しも悩む所がありません
説明書も写真入りで丁寧です
本体はまずステーをフォークステムのアンダーブラケットのボルトに共止めして取り付け
IMG_7858_o.jpg

元の通りに戻して
完成
IMG_7859_o.jpg

2時間ぐらいで終わるかと思ったら4時間ぐらいかかってしまった
テールレンズの取り外し、取り付けとウィンカーリレーの交換に手間取りました
LEDフォグだけなら1時間ちょっとで終わりそうです

お陰で午後の予定に食い込んでしまった
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。